冷え性対策グッズについて

MENU

冷え性を解消するグッズ・アイテム

冷え性改善には食事の見直しや改善も必要ですが、それ以外にもやっておくべき事はいくつかあります。
冷え性の対策に有効なグッズを取り入れるのもいいですね。

 

お腹周りには腹巻

 

女性はお腹まわりを冷やすと、子宮や卵巣など大切な臓器も冷やしてしまいます。
お腹周りは脂肪もつきやすいのですが、冷える事で更に脂肪が増え凝り固まってしまい頑固なセルライトになるリスクも高まります。
これには体を冷やさないように下着を見直してみましょう。
下着の素材も今は種類が増えているので、体から発する熱や汗を上手く取り込み温め、冷えから守る効果のある下着を選びましょう。
腹巻はお腹や腰周りを冷えから守ってくれるので、冷え性改善には是非取り入れたいグッズの一つです。

 

靴下や防寒具など

 

冷え性の人は手足が冷たいので、年中靴下が手放せない人も多いと思います。
普通の靴下でもいいのですが、5本指ソックスは5本の指を包み込むので保温効果がアップします。
足は意外と汗をかきやすいので、各指の汗を吸い取る事で冷えも予防できます。
首が露出している事も体を冷やす原因になります。
冬ならマフラーやネックウォーマー、夏にはスカーフなどを首に巻くだけで首の冷えを予防できます。
同じ効果でハイネックのシャツやセーターもおすすめです。

 

体にフィットしている方が保温効果が高い

 

ルーズで体と服の間に空間が多いよりも、体にフットしている方が保温効果は高くなります。
肌に身に付ける衣類はサイズ選びにも注意してみましょう。
特に高価な物を購入しなくても、素材を選べば身近なものでも立派な冷え性対策グッズになりますね。